PRODUCT MANUAL VIRTUAL REALITY GLASSES-RK3PLIS



※この記事の著作権は、Vivo Marketに帰属しています。
コピー・リライトを発見された方はお問合せよりご通報(連絡)をお願いします。法的対処をさせて頂きます。

VR-BOXの簡単な使用方法を知りたい方は こちらをご覧ください。

vrbox-1

<訳>
取扱説明書
バーチャルリアリティ眼鏡 PK3PLUS

vrbox-2

<訳>
3ステップ使用方法
1. アプリケーションストアに入り、「VR」と検索してAPP(アプリケーションソフトウェア)をダウンロードします。
2. ダウンロードしたビデオリソースが分割画面フォーマットであることを確認します。
3. 使用開始準備が出来たら、設定します。

vrbox-3

<訳>

リソースへのアクセス

リソースは主に3つのカテゴリに分類されます。

モバイルVRゲーム:頭に装着したまま視点を変えることができ、ゲームをプレイしながらリモートコントロールで調節できます。

360°パノラマビデオ:初めにビデオをダウンロードし、頭に装着、視点を変えながら景色を楽しむことができます。

3D映画:オンラインで見たいビデオを選択することができ、オフラインのビデオもサポートしています。

さらにリソースをダウンロードする
方法1:
Android(アンドロイド)
主流なアプリケーションマーケットへ入り、「VR」で検索します。
iPhone
APPストアで「VR」アプリをダウンロードします。
方法2:VRプレイヤーでオフラインでもビデオを見ることができます。

vrbox-4

<訳>

各種機能解析

頭から離す調節
近視の方の為に、使用者様別に調節することができます。

IPD調節
様々な方が使用しても、個別に調節することができます。

左側イヤフォンジャック
ヘッドフォン、外部ディスクUを挿し込むことができます。

スライドパネル
フロントパネルはスライドさせて、カメラレンズ部分を出すことができます。

スマートフォン装着部分
インストール後のスマートフォンをこちらに装着し、ご使用ください。

右側イヤフォンジャック
ヘッドフォン、外部ディスクUを挿し込むことができます。

vrbox-5

<訳>

前提条件

1.アプリケーションリソースは分割画面フォーマットでなければなりません。
2.固定されているスマートフォンカードボードは、横へスライドして取り出せます。
3.インストールしたとき、正中線があります。
4.使用後の機器を調整することで、めまいを感じることはなくなります。

注意事項

重要事項
使用上の注意事項
1. スマートフォンを充電しながら使用しないでください。
2. もしめまいや病気を感じたら、すぐに使用を止めてください。
3. 妊娠中、高血圧、高所恐怖症、混み合っている場所では使用しないでください。


ゴムパッド

スマートフォンボタン
3個のゴムパッドがあります。
スマートフォンのボタンの位置に応じて、スマートフォンホルダーにゴム製のパッドを貼り付けてください。
図を参照してください。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA