タグ別アーカイブ: BLUETOOTH

【正規品】V-BOARD #8 Luxury Model(ミニセグウェイ8 ラグジュアリーモデル)|セルフバランススクーター|電動二輪車|ハンズフリーセグウェイ|バランスボード | VIVO MARKET


芸能人・セレブから絶大な人気を誇る V-BOARD 8 Luxury Model(ミニセグウェイ8 ラグジュアリーモデル)が登場しました。

こちらのホバーボード8 ラグジュアリーモデルは、V-BOARD #3 Shiny Model(ミニセグウェイ3 シャイニーモデル)の後継バージョンとなります。

高級感溢れるメタリック加工を施しており非常に綺麗です。

V-BOARD #8 Luxury Model (ミニセグウェイ8 ラグジュアリー モデル)

入荷数の非常に少ない激レアモデルとなります。

V-BOARD #8 Luxury Model Shiny Gold

セレブ・芸能人に大変人気の希少カラーです。

V-BOARD #3 Shiny Modelの上位モデルです。

Bluetooth(ブルゥートゥース)音楽再生を行う事が出来ます。

お手持ちのiPhoneをホバーボードにBluetooth接続をする事で、走りながら音楽を再生する事も可能です。

違いの分かるハイセンスな方に大変人気です。

本モデルは芸能関係者・セレブ・外車オーナー(ランボルギーニ・フェラーリクラス)に絶大な人気があります。

※出来るだけ多くの方にお楽しみいただく為に、本プレミアムモデルは、購入数に制限を設けさせて頂いております。

激レアモデルとなります。

在庫が切れ次第、販売終了となります。

転売目的でのご購入はお控えください。

完売後の次回入荷予定は未定です。

08

09

10

 


 

 

▼ 商品詳細 ▼

ブランド名 V-BOARD
モデル番号 #8
電源 201-500W
電圧 60V
認定 CE, CE ROHS FCC
充電時間 3時間
折り畳み 不可
最大可動距離 20~25km  ※体重により変動
タイヤサイズ 6.5インチ
モデル名 ラグジュアリー モデル(Luxury Model)
モーター定格電力 500W(250W×2)
充電電圧 AC 100V~240V
最大スピード 10~15km/h  ※体重により変動
外形寸法 約18cm × 約18cm × 約58cm
車両重量 約10㎏
乗車可能な体重 40㎏~100㎏
※それ以上の乗車は故障の原因となります。
年齢制限 特になし。
ただし、体重が40キロ以上~100キロの方のみご利用ください。
バッテリー 44,000 mah  42V
シャイニーゴールド

※本モデルは、中国チック社製の100%正規品です。偽物販売会社がありますのでご注意ください。


V-BOARD #8 Luxury Modelはこちらからお買い求め頂けます。


製品保証について

【修理保障(自然故障のみ)】
バッテリー以外の操作に当たっての修理保証になります。 ジャンプ・落下・水没・激しい転倒などでの破損・割れ・故障は保証対象外となります。 保障期間は、保証期間スライド方式のフレキシブル料金体系でご案内しております。同一製品であったとしてもお支払い金額によって1MG(1か月保障)、3MG(3か月保障)、6MG(6か月保障)、未記載は12か月(1年保障)と異なります。商品がお手元に届きましたらすぐに商品の不備がないかご確認をお願い致します。初期不良以外のご返品はできかねますので、ご了承願います。(初期不良は1週間)※ 輸入品のため擦りキズ等は保証対象外となります。※ 誤使用や改造、天災、過失、落下、水没等での故障は保証外となります。また、イメージと違う等のお客様都合での返品や交換はいたしかねます。また、海外工場で製造しているため、カタログの画像と実際のデザイン・色が多少異なることがございます。無用なトラブルを避けたく、神経質な方はご購入をお控えください。


製品注意書き

  • 年齢制限はありませんが、体重は40kg~120㎏の方に限ります。
  • 日本の現行道路交通法制度上、公道での使用は認められていません。
  • こちらの商品は海外からの輸入商品ですので、表示されておりますカラー・サイズ・仕様が若干異なることがあります。
  • サイズや重量は多少の誤差があることがございます。
  • ご使用のブラウザ・モニターなどの環境によっては実際の色と異なることがあります。
  • 製品管理には十分注意しておりますが、輸入品や運送上の理由から、やむなくパッケージ等にダメージのある場合がございます。予めご了承くださいませ。

セグウェイ(SEGWAY)

セグウェイ「SEGWAY」は米国セグウェイ社によって登録された商標です。当店で販売している商品は、セグウェイジャパンの商品とは全く異なります。日本では勘違いしている人が多く「ミニセグウェイ」や「セグウェイ ミニ」と呼んでいる人が多数ですがそれは完全な誤りです。V-BOARD、ブイボード、ホバーボード、スマートバランスホイール、セルフバランススクーターが正式名称となります。セグウェイ社のホームページにも別物である旨記載されていますのでご確認ください。

著作権及び知的財産権

本サイトに記載のテキスト・画像は著作権で保護されています。無断でアフィリエイト用にテキストのリライト・画像・商標の無断使用を発見次第、ASP(A8/バリューコマース/楽天/アマゾン/アフィリエイトB/レントラックス/アクセストレード...etc)・サーバ会社・ドメイン会社に開示請求を行い特定の上、法的対応をとらせて頂きます。弊社に許可なく弊社の保有する商標・意匠・特許・画像・テキストの無断使用は法的対応を取らせて頂きますのでご注意ください。サイト巡回プログラムで商標利用中のサイトは全て記録しています。優良サイト※には警告は出していないのが現状です。ただし、ネガティブアフィリエイト行為を行う悪質なアフィリエイターには法人・個人問わず徹底した法的措置を取らせて頂きます。

VIVO AFFILIATE SYSTEM

優良サイトを運営中の方には、VIVO MARKETグループのオリジナルアフィリエイトシステムを弊社審査の上、ご案内させて頂く場合がございます。商標利用許可・特別素材(公開していないV-BOARD・ホバーボードなどの画像・情報)・自己アフィリエイト...etcなどを提供させて頂きます。弊社商標の利用は原則全てNGですが、特別なアフィリエイターの方々のみ許可を出しております。A8ブラック会員レントラックス会員、アフィリエイトBプラチナ会員レベルの方はぜひこちらからお問い合わせください。クローズドアフィリエイトとなりまして、これらのランクに準ずる方が参加資格となります。都内でしたら実際にお会いして各種ご案内をさせて頂ければと思います。VIVO MARKETクローズドアフィリエイト(仮名)の詳細は近日中にサイトに公開させて頂きます。

 


V-BOARD(ミニセグウェイ)のバッテリーの残量を確認するにはどうすれば良いですか?


最新モデルのV-BOARD #7 (スマートバランスホイール7)では、バッテリーの残量を簡単に確認する事が出来るそうですが、どうすれば確認できるのでしょうか?

V-BOARD #7 Ultimate Modelでは、専用アプリ(Rocomo)をインストールする事でバッテリーの残量をiPhoneなどのスマホ上で確認する事が出来ます。

バランススクーターのバッテリー残量の確認方法は、こちらの動画をご覧ください。

V-BOARD #7(ホバーボード7)をiPhoneからリモートコントロールして、バッテリー残量を確認する方法

 

動画以外にもサイトでも詳しく解説しています。合わせてご確認ください。

【Rocomo】V-BOARD #7 Ultimate Model(ミニセグウェイ7 アルティメットモデル)をリモートコントロール(遠隔操作)する方法【ロコモ】


【新型】正規品 V-BOARD #7 (ミニセグウェイ7)と【旧型】【類似・コピー品】ミニセグウェイの性能を徹底比較解説!


V-BOARD(セルフバランススクーター)及びその類似品が多くて品定めに迷う今日この頃

V-BOARD (セルフバランススクーター)は、2013年にアメリカで世界で最初に流行り始めました。2015年12月5日放送の日本テレビ「嵐にしやがれ  ミニセグウェイ対決 」という番組で、嵐がVボード(通称セグウェイミニ)に乗ってレースをするという企画がTV番組で放送されるやいなや、日本にもブームが到来しました。

「嵐にしやがれ」は日本テレビが誇る大人気番組の為、ご覧になった方もかなり多かったのではないでしょうか。

嵐の大野くんが初めて乗った2015年12月と比べて、2016年4月9日放送の日本テレビ「メレンゲの気持ち」放送時のセルフバランススクーターに大野君が乗る様子を比較すると、かなり上達していました。もう嵐の大野君はミニセグウェイのインストラクターとしても活躍出来ますね。

そしてブーム開始から3年が経過しホバーボード(V-BOARD)の類似品も日本市場においても多く出回る様になりました。これからセグウェイミニを探そうと思っている人にとっては、一体どれを選べば良いのか?かなり悩んでしまうのではないでしょうか。VIVO MARKETは日本初の老舗ホバーボード販売専門ショップです。

ミニセグウェイブームに火が付く前から色々な型番・タイプのホバーボード(Vボード)を見て来た私店長 山崎が、初心者さんから上級者さんにまではっきりとおすすめできるモデルは

V-BOARD #7 Ultimate Model(ミニセグウェイ7)

です。

【新型】V-BOARD #7 (ミニセグウェイ7)と【旧型】【コピー品】ミニセグウェイの違いを1つずつご紹介します。


向かって画面左側が最新型のV-BOARDで、右側が旧型・コピー品です。では、性能の違いをご紹介します。高品質なホバーボードを製造するにはコストがかかります。一般に安物のミニセグウェイは、コスト下げる為に粗悪パーツを使ったり、完成後のテストをしない事が多いです。類似・コピー品は安価ですが、安いのには理由があります。V-BOARDの様に高品質でかつ、製造後のテストもしっかりと行った製品は低価格では絶対に流通し得ません。日本市場において2.5万円を下回っている製品は十二分にご注意ください。

1.マザーボードの比較

【正規品】V-BOARD (ミニセグウェイ)

UL認証を受けた高品質なマザーボード(基盤)が使用されています。また、代理基盤についてもしっかり4箇所でボルトで固定されており乗車時のボルトの緩み対策も万全です。

【類似・コピー品】【旧型】ミニセグウェイ

低価格で市場に出回っている粗悪な類似品は、UL認証を受けておらず不安定で危険です。また、コスト削減の為に基盤を固定するボルトもしっかり留められていません。

2.内部配線の精密さ

【正規品】V-BOARD (ミニセグウェイ)

内部に張り巡らされているケーブル群は、きっちりと緻密に整理されており、類似品とは違い高品質な絶縁ケーブルが使用されています。

【類似・コピー品】【旧型】ミニセグウェイ

低品質で絶縁加工の施されていない安物のケーブルが、無秩序に内部に張り巡らされています。ショートの可能性もあり大変危険です。

3.バッテリーの安全性

【正規品】V-BOARD (ミニセグウェイ)

安全性の証明(MSDS/UN)された安全なバッテリーが使用されています。また、万が一に備えてバッテリーの外側をプロテクションカバーでガードしています。言い換えるならば2重の安全対策が行われています。

【類似・コピー品】【旧型】ミニセグウェイ

コストを下げる為に、無認証の安全性の担保されていない粗悪で安価なリチウムイオンバッテリーが使用されている事が多いです。また、バッテリーの固定をテープだけで行っているメーカーもあります。粗雑な作りのミニセグウェイが安い粗悪品には多く見受けられます。その為、安全性の保障がされておらず危険です。

3.ケーブルの品質・技巧
【正規品】V-BOARD (ミニセグウェイ)

1本1本に高品質なケーブルが使用され、また熟練した技術者により丁寧に配線されています。

【類似・コピー品】【旧型】ミニセグウェイ

低品質で安価なケーブルが使用され、配線ケーブルにダメージがある場合が多く見受けられます。また、寄せ集めの素人(臨時就労者)により組み立てられている事が多く低品質です。

4.基盤の固定方法

【正規品】V-BOARD (ミニセグウェイ)

全ての基盤(ブルートゥース、スピーカー、マザーボード、代理ボード、ジャイロセンサー)がしっかりとボルトで固定されています。

【類似・コピー品】【旧型】ミニセグウェイ

安価なコピー品は、基盤をボルト(スクリュー)ではなく、接着剤などで固定している事が多いです。使用しているうちに部品の剥離が起き故障が発生しやすいです。

5.ボルト(スクリュー)の品質

【正規品】V-BOARD (ミニセグウェイ)

各パーツの固定には、全て金属製のボルトが使用されています。その為、温度上昇に対する抵抗力が高く、安全でかつ安定性にも優れています。

【類似・コピー品】【旧型】ミニセグウェイ

安価なコピー品(ミニセグウェイ)に多いのが、プラスチック性のボルトがコスト削減の為に使用されています。プラスチック素材のボルトの為、温度上昇により容易にボルトが緩んだり、外れてしまいます。その為、購入価格が安くてもすぐに故障してしまいます。

皆さん、いかがでしたでしょうか?

今回は、【正規品】V-BOARD(ホバーボード)とコピー品(ミニセグウェイ)の品質の違いについて解説させて頂きました。コピー品は上記に列挙しました通り杜撰な製造がなされており低品質です。購入時の価格は安い場合が多いですが、短期間で故障してしまう事が多く、V-BOARDの方がパフォーマンスが優れている事がお分かり頂けたかと思います。

【正規品】V-BOARD(ミニセグウェイ)は、こちらからお買い求め頂けます。


ミニセグウェイでBluetooth(ブルートゥース)機能搭載のモデルはどれですか?


V-BOARD(ホバーボード)でBluetooth(ブルートゥース)搭載の付いたモデルはどれですか?

の4種類です。Bluetooth(ブルートゥース)搭載モデルのミニセグウェイは、走りながらiPhoneとBluetooth接続し、音楽を再生しながら走る事が出来ます。イベントなどで使用すると目立つ事間違い無しです。音楽の鳴らせないミニセグウェイ(セルフフバランス スクーター)は、時代遅れと言っても過言ではないです。歌舞伎町で音の出ない走るだけのスマートバランスホイールを乗り回している人を目撃しますが、旧型です。

V-BOARDの類似品にはBluetooth機能が搭載されていない物が多いです。ミニセグウェイのパイオニアのVIVO MARKETでは今後ともBluetooth搭載モデルを順次皆さんにお届けしてまいります。Bluetooth搭載モデルのセグウェイミニは、日本でもデファクトスタンダードと言っても過言ではなくなりつつあります。

ブイボード(ミニセグウェイ)の最新モデルは、V-BOARD #7 アルティメットモデルです。VIVO MARKETは日本初のミニセグウェイ専門オンラインショッピングサイトです。その為、圧倒的な品数・カラーで迷われる方も多くなっておりますが、最新モデルをお買い求めいただけれまず間違いございません!


【正規品】V-BOARD(ミニセグウェイ)のBluetoothスピーカーは片方にだけ付いているのですか?


ミニセグウェイ(Vボード)のBluetooth対応モデルのスピーカーは片方にだけついているのでしょうか?

【正規品】V-BOARD #7(ミニセグウェイ7)は両サイドについており音質も旧型より大分改善されています。
V-BOARD #7(ミニセグウェイ7)は、こちらのページをご覧ください。

旧型の

V-BOARD #2 (セグウェイミニ2)

V-BOARD #4 (セグウェイミニ4)

V-BOARD #5 (セグウェイミニ5)

は、片方にだけスピーカーが付いています。

新型はステレオタイプであり、旧型ミニセグウェイのブルゥートゥースはモノラルタイプとなります。

下の画像は、旧型のミニセグウェイ(バランススクーター)のマザーボード及びそれに接続されているスピーカーの画像となります。

ミニセグウェイ(V-BOARD)のマザーボードには、1つのBluetooth基盤とスピーカーがついています。つまり旧型のミニセグウェイのBluetoothスピーカーは1つだけです。

高品質なステレオ音声でBluetooth音楽再生を楽しまれたい方は、

ミニセグウェイのフラグシップモデルであるV-BOARD #7(ミニセグウェイ7) をおすすめします。

mother-board


【正規品】V-BOARD ミニセグウェイ (#2 / #4 / #5 / #6 / #7)でBluetoothで音楽を再生する方法


iPhoneからV-BOARD本体に接続し音楽を再生する手順です。

1.V-BOARD(ミニ セグウェイ)を起動します。

2.iPhoneで設定をタップ > Bluetooth >タップしてONにします。

デバイスの中からBluetoothのデバイス名をタップします。

例)

BZL-01

型番によって表示される英字は異なります。

暫くするとこれでBluetoothとiPhoneが繋がります。

あとは、iPhoneで音楽を再生すればV-BOARD本体から音楽が流れます。

走りながら音楽を流せばあなたも、イケイケのパリピの仲間入りです!!

ハイセンスなあなたにセルフバランススクーターはおすすめです!!

東京の六本木界隈のオシャレなパリピの間でブルゥートゥース搭載モデルが大流行中です!!

V-BOARD(ミニセグウェイ)のうちBluetooth機能の搭載されているモデルは

2017年4月25日時点で

の5種類となります。走るだけのセグウェイミニは時代遅れです。どのスマートバランスホイールにしようか迷われたら、V-BOARD #7 (セグウェイミニ7) Ultimate Model をおすすめします。ホバーボード販売士 VIVO MARKET店長山崎が自信をもってお勧めします!!


【修理】万が一故障してもVivo Marketが修理対応いたします!


万が一ミニセグウェイが故障してしまっても、国内でスピーディーに修理できる万全の体制を整えているので正規品のホバーボード(V-BOARD)なら安心です!!

can repair

修理サービスは、【正規品】V-BOARD(ミニセグウェイ)のみとなっています。類似・コピー品は構成パーツの品質が悪い為、修理は一切お断りしております。

can not repair

修理のお問い合わせにつきまして

【正規品】V-BOARD(Vボード) を弊社公式サイトおよびショッピングモール(Yahoo・楽天・Amazon)、またはVIVO MARKET関係者からの紹介など正規ルートでご購入を頂いたお客様に対してのみ修理を承っております。
V-BOARDの類似コピー品をお買い求めの方の修理は一切行っておりませんのでお問い合せはしないでください。他社製品の問い合わを頂いた場合、返信は一切行いません。
正規ルートでお買い求めの方でかつ保証期間が過ぎてから修理をご希望のお客様は、【シリアル番号】を添えてご連絡ください。シリアル番号を元に入手ルートを弊社にて確認させて頂いております。修理のお問い合わせの場合、シリアル番号をメール本文に添えてお問い合わせください。VIVO MARKET発行の正規シリアル番号がメール本文に記載されていない場合、返信は一切行っておりません。シリアル番号は弊社データベースと照合を行っております。V-BOARDかの様に装った偽物・コピー品の修理依頼をされる方がいますが完全に見分けられます。

※以下に該当するイレギュラーな入手ルートの場合も修理は行っておりません。

  • ヤフオク・メルカリなどのオークション(個人売買斡旋)サイトでの入手
  • VIVO MARKET公式サイト(http://vivo-market.com)のドメイン以外からの入手
  • 弊社が卸した製品の代金を未払いのショップ(詐欺店舗)からの入手

 

他社製品を購入しているにも関わらず弊社にお問い合わせをされる方がいますが、サポート対象外です。その場合、返信は一切行いません。正規ルートでV-BOARDをお買い求めの場合、購入時に本体裏面に記載のシリアル番号をメール本文に必ず添えてお問い合わせください。シリアル番号を元に弊社のお客様か厳密に確認の上サポート対象の場合にのみ返信させて頂きます。修理依頼時にシリアル番号のメール本文へ記載が無い場合、類似品購入と判断しメール返信は一切行っておりません。

弊社製品を正規ルートで購入のお客様に対してのみサポートをさせて頂いております。他社製品の修理の問い合わせには一切対応は行っておりません。購入店舗に直接お問い合わせください。V-BOARD(ミニセグウェイ)のコピー品の修理は一切お断りします。

 

こちらのQAも必ずお読みください。

【正規品】V-BOARD(ミニセグウェイ)の偽物を持っているのですが、有料であれば修理してもらえますか?

1

1
Vivo Marketでは、正規品のV-Board(ミニセグウェイ)をご購入いただいた方には
製品保証期間が終わってからも 、 deputy board / mother board / battery ・・・等
部分的な修理も行なっております。2016年2月入荷分から全てのVivo Market販売のV-BOARDはサムスン製を使用しています。粗悪なバッテリーを使っている悪質な業者がいますのでご注意ください。類似品は発火の危険がありますのでご注意ください。

弊社は日本初のミニセグウェイ専門の修理機構を持っております。国内で修理が可能です。【正規品】V-BOARDでしたら仮に故障しても修理させて頂きます。
IMG_1

完全自社製造だから出来る修理対応!
ミニセグウェイの購入をご検討中の方は、V-Boardをおすすめします!

転倒してぶつけてからbluetoothで音楽が再生できなくなった、そんな場合にもご安心ください。VIVO MARKETの圧倒的な技術力で即修理対応します。

repair

Vivo Market製品のミニセグウェイ・V-Boardを購入して、故障してしまった場合は、お問い合わせページからお問い合わせください。誠意をもって対応させていただきます。

修理対象は、正規品のV-BOARD(ミニセグウェイ)のみとなっております。
類似品のミニセグウェイの修理は承れませんのでご注意ください。

 ▼ 修理費用 ▼
料金はケースによって異なります。
修理のお見積りは実際に物をお送りいただいてその上でお見積りを出させて頂きます。

 ▼ 修理の流れ ▼

正規ルートで入手されたV-BOARD(セグウェイミニ)のみが終了対象となります。他社製の類似品の修理は一切行っておりませんのでご注意ください。

弊社が指定する修理専用窓口へ製品を送料をお客様負担にて発送ください。メールにて事前連絡が無い発送は受け取り拒否しますのでご注意ください。

製品をお預かりし修理費用のお見積りをメールにてご案内します。修理費用+返却時の送料などの諸条件のご確認を頂きます。

指定口座に代金のお支払いを頂きます。

弊社にて着金確認が取れましたら修理を開始します。通常3営業日以内に修理は完了となります。VIVO MARKETでは、Vボード(ミニセグウェイ)の国内修理が出来る万全の修理体制を整えております。

お客様に発送します。

▼ バッテリー交換 ▼
10,000円 + 往復送料
上記料金にてサムスン製のバッテリーへ交換いたします。

一般にミニセグウェイで使用されているリチウムイオンバッテリーは、1~2年が寿命となります。300回~600回が充放電の寿命と言われています。購入して1年を過ぎてバッテリーの減りが何か早くなったな~という場合には、バッテリー交換をおすすめします。バッテリーを交換すればまた長時間遊ぶ事が出来ます。