【必読】ミニセグウェイの取扱についての重要注意事項



必ず注意事項を熟読し用法を守ってお遊びください。
こちらに記載の注意事項を守らないと発火の危険性があります。
本注意事項の変更・誤記・漏れ又は誤解によって生ずる損失又は損害について一切責任を負いません。公道での走行・雨の日の乗車・本体の上でのジャンプは絶対にしないでください。

リチウムイオン電池についての注意事項

    1. 高温状態で保管しないでください。
      乾燥した、温度の低い場所で保管してください。高温状態で放置したり、火気に近づけたり、加熱したりすると、液もれ、発熱、破裂、発火することがあります。
      ≪NG具体例≫
      直射日光の当る場所に放置する、車内に放置する、ストーブの近くに置く、火で燃やす、レンジで加熱するetc
    2. 液体で濡らさないでください。
      回路基板の損傷で異常な電流や電圧で充電されると、発熱、破裂、発火することがあります。
      ≪NG具体例≫
      ジュースをこぼす、水をかける、海水で濡らす、雨で濡らすetc
    3. 衝撃を与えないでください。
      回路基板の損傷で異常な電流や電圧で充電されると、発熱、破裂、発火することがあります。変形が見られる場合は使用しないでください。
      ≪NG具体例≫
      叩く、投げる、踏みつける、落下させる、突き刺す、高圧容器に入れるetc
    4. 指定された方法で、指定の付属品を使用してください。
      充電方法や付属品が異なると、液もれ、発熱、破裂、発火することがあります。
    5. 分解したり、改造しないでください。
      危険防止のための保護機構が組み込まれています。これらを損なうと、発熱、破裂、発火することがあります。
    6. 金属製品と一緒に持ち運んだり、保管しないでください。
      プラス端子とマイナス端子とを金属で接続すると、ショートし過大な電流が流れ、発熱、破裂、発火することがあります。
      ≪NG具体例≫
      ネックレスと一緒に保管する、ヘアピンと一緒に保管する
    7. 過放電を防止してください。
      長期保管する際には、半年に1回程度の頻度で、50%程の充電をお願いします。
    8. リチウムイオン電池には寿命があります。
      電池持ちが悪い、充電の減りが早いと感じた際は、バッテリーの寿命と考えられます。新しいリチウムイオン電池とお取り替えください。寿命は充電回数で約300~600回の充電とされています。
    9. 乳幼児やペットの手の届かないところに置いてください。
    10. 今までと異なる点があった場合は使用しないでください。
      ≪NG具体例≫
      異臭がする、変形している、発熱している、変色しているetc


こちらの記事も読まれています。