V-CAMERA 4K(AT-30)でWi-Fi経由でスマホに写真を取り込むには?



アクションカメラをスマホで遠隔操作して撮影する手順


写真 2016-07-14 21 15 10

Androidの場合→Googleプレイ

iPhoneの場合 → AppleStore

XDVと入力して検索してアプリをまずインストールします。

camera-6

カメラのサイドにある上矢印のボタンを長押しします。

長押しするとV-CAMERA AT-30(アクションカメラ)にiPhone/Android携帯などからWi-Fi接続できる様になります。

camera-7

画面に電波マークが表示されます。

写真 2016-07-14 21 15 24

画面にWi-Fi名(SSID)と接続する為のパスワードが表示されます。この画面に表示されているSSIDとパスワードを、iPhone(スマホ)のWiFi接続設定画面より探して接続します。XDVとスマホとのWiFi接続が完了してからXDVを起動します。Wi-Fi接続が出来ていない状態でXDVを起動してもエラーになってしまいます。

camera-8

iPhoneでWi-Fi接続設定が完了した時の画面です。

camera-9

スマホからXDVをタップします。

camera-10

現在のWiFi接続という項目があるので sport-cameras をタップします。

写真 2016-07-14 21 17 05

カメラレンズの向いている方向の画像がスマホに表示されればOKです。カメラのアイコンをタップするとカメラ撮影できます。

ビデオアイコンをクリックすればビデオ撮影が出来ます。

写真 2016-07-14 21 17 38

XDVのアプリ画面では、「とき縮小」などといったところどころ日本語役がおかしいところがありますが、これは中国のソフトウェア開発会社の和訳ミスです。今後のアップデートで誤訳が改善される事に期待しましょう。

スマホからカメラアイコンをタップする事により撮影された画像は、Micro SDカードに保存されます。

アクションカメラで遠隔撮影した画像をスマホ(携帯)に転送する手順

メディアギャラリーをタップします。そして機器をタップします。

写真 2016-07-14 21 23 12

 

右上のマークをタップして、ダウンロードをタップします。

camera-11

画像の右側のチェックマークにチェックを入れます。入れたら決定を押します。

camera-12

ダウンロードという画面が現れます。

写真 2016-07-14 21 23 32

マシンをタップします。するとさっき選択した画像がこのタブの中に一覧表示されている事が確認できます。

写真 2016-07-14 21 27 03

 

このアイコンをタップすると、スマホの写真ギャラリーの中にアクションカメラで撮影した画像が保存されます。

camera-13

 

もっと効率的にアクションカメラで撮影した画像を携帯に取り込むには?

EC Technology という会社がUSB3.0 カードリーダー(SDカードリーダー)という製品を出しています。これを使えばアクションカメラで撮影した写真・動画の入っているデータをPCに簡単に取り込む事が出来ます。

SDカードリーダーにMicroSDカードを差し込んでPCに画像を取り込んだらあとは、DropBoxやGoogle Driveにアップします。スマホにDropBoxをインストールしていれば暫くすれば自動で写真が同期されます。こちらの方法の方が手っ取り早くておすすな方法です。

 


こちらの記事も読まれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA